年を重ねても美しい女性が絶対やっているセルフケアとは

blog

校長ブログ

年を重ねても美しい女性が絶対やっているセルフケアとは

セルフケアでいつまでも美しく輝く女性に

年を重ねても、いつまでも「美しく輝いている人」っていますよね。自信があって、人にも心配りのできる、そんなステキな女性に共通しているのは、自分自身を客観視でき、かつしっかりセルフケアをしているところ。私もアーユルヴェーダに出会い、セルフケアを習慣化することで、自分の本質に気がつき、やりたいことや興味があることに前向きに取り組めるようになりました。ここでは、人生をもっと楽しく、美しく、健康で生き抜くためのセルフケアの方法をご紹介していきます。

セルフケアとは

セルフケアとは、心と体の状態を自分で管理するということです。それにより心身の変化を楽しみ、自分にとってより良いライフスタイルを獲得していけるようになります。アーユルヴェーダにおいても、セルフケアはとても重要であるといっています。肉体と精神に関する知識を身につけたうえで、自宅で実践し、習慣化していくことが大切です。

心とからだのセルフケアの方法

セルフケアをいざ実践しようと思っても、いろいろあり、あれもこれもと習慣化することは難しいですよね。継続していく上で大切なことは、自然とあなたに馴染む心地よい方法を見つけることです。セルフケアをしていると自分と向き合う時間がもてるようになります。以下でご紹介する2つの方法で、私は自分を観察する時間を大切にしています。

ダイアリーで精神状態を把握する

ダイヤリーをつけることによって自分を観察する力を養うことができます。書く行為を通じて、感情と行動を切り離すことができ、自分を客観視することができるからです。

あなた自身のからだや心の声を素直に聞いて、自分の求めるものに従っていくことに、アーユルヴェーダの本質があります。もちろん食べ物も同じです。求めるものを食べるようにしていくことが大切です。

しかし、ストレスが蓄積していると、ついポテトチップスなどのジャンクフードに手がいくかもしれません。ところが、アーユルヴェーダで体調が改善されていくと、そういうものを欲しくなくなります。私自身、間食をとることがなくなりました。セルフケアを取り入れた当初のダイアリーと見比べると、今の自分の方が充実したライフスタイルで生き生きとしているのが明らかです。

自分を客観視する

自分を客観視する習慣を身につけることで、自分の本質に気がつくことができます。天使が頭の上から自分をながめていると思うようにしましょう。そうして心身の状態の違いを毎日観察するのです。また、この心身の状態の観察結果をダイヤリーにつけるのもいいでしょう。あなたの変化を目で見て確かめることができます。

自分の心とからだを観察する天使こそがあなたの本質です。本質は決して変化することはありません。本質がわかれば、あなたにとって必要なことをするだけです。イライラしているのであれば、その原因を明らかにして解決することが必要なのか、それとも、食事や運動でリフレッシュがしたいのか。客観視することであなたにとって一番の解決策を本質に従って見つけ出すことができるのです。

セルフケアで人生の意味を見出せる

セルフケアを習慣化し、健康で美しく生きることで「キレイ」なっていく自分を心から楽しんでいきましょう。自然に、自信を持てたり、あなたの周りの人たちを観察し、気配りできるようになったりもします。心のメカニズムを理解できるようになると、いろいろなことに対する意識がどこに向かおうとしているのか、客観視して観察することができるようにもなるでしょう。

そこで大切なのは、自分の意識をどこに向けたらよいのかということです。自分自身に素直に向き合うことで、あなたがやりたいこと、興味があることに挑戦できるようになるはずです。人生の意味をあなたの本質に従って見出していくことにつながっていきます。

アーユルヴェーダは、日常生活を改善しながらライフバランスを整えることで、より健康で美しく、楽しい生き方を教えてくれる医学。

私自身、趣味や勉強、仕事など、まだまだやりたいことであふれ、あわただしい毎日ですが、そんな日々に感謝と幸せな気持ちでいっぱいです。

pick up

  • insta
  • facebook
アーユルヴェーダ・プロフェッショナル・スクール